top of page
検索
  • 執筆者の写真Rie Shintani

こつこつと続ける。

「フリーのライターになります!」と、新潟から東京へ出てきて、編集者からフリーランスのライターに転身したのが、いまから19年前。この3月から20年目の年がはじまります。


思い返すといろいろあったと思うのですが、「えっ、もうそんなに時が流れたの?」と、あっという間でした。たくさんのご縁に恵まれて、ほんと感謝、感謝です。


仕事の内容は、編集部時代も今もさほど変わってはいないのですが、マイナーチェンジはしてきたつもりです。また、昨年からシナリオの学校に通いはじめ、プラス今年から通信講座で出版・編集・校正について学び直しています。


そんな感じで20年目も、これまでと変わらずこつこつ続けることが目標。小さなマイナーチェンジを繰り返していけたらなあと思っています。


「東京カレンダー」で、ほろ酔いシネマ連載中です。「mina」は、今月号でシネマの連載が終わります。お声がけいただいてから約5年間、お世話になりました!


連載が終わってしまうのは寂しいですが、出会いがあれば別れがあって、別れがあれば出会いがあって、またきっと素敵な出会いがあると信じて、どどーんとスペース空けています(笑)。

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page